コナラ
d0016725_3363810.jpg

ブナにだいぶ遅れて展葉・開花するドングリ.八幡では,標高800m以上あたりからブナが多くなるので,まず山の上が緑になり,標高700mあたり(集落のあたり)が新緑色になるのはその1週間後くらいになる.展葉と同時に開花する.開花といっても,花粉を運ぶのは風まかせの「風媒花」なので,花は目立たない.

この個体は自然館の前に植えられたもので,タマキクラゲが付いていた.タマキクラゲは,残念ながら植毒不明.


[PR]
by 6th-kingdom | 2005-05-07 15:59 | 春 -home-
<< ホンシャクナゲ ダイセンミツバツツジ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
保全 -home-
保全 -away-
春 -home-
春 -away-
夏 -home-
夏 -away-
秋 -home-
放下著
野に還る
未分類
最新のトラックバック
高貴なる (ベニバナ)ヤ..
from アルデバランの 夢の星
メディアにおける希少種の..
from 花の色は...
what's縲oing ..
from kanちがい!
ウミウシたくさん
from 熊日記
自然史研究会の植生調査 ..
from kanちがい!
こちらもどうぞ

/fin

やなちゃんの気まぐれ日記

かずこさんのblog これから!

みうらや謹製 晴耕雨読

その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧